忍者ブログ

風薫る

幕末青春グラフティ『風光る』のfanブログです。SMAP情報も少しあります。

2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
ブログの中心で「たれ」と叫ぶ!
たれぱんだ同盟

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

masa01-2 <昌宜戦記> ~外伝 房良の章2~(特殊)

今日も暑いですね・・・夏だからしようがないけど(笑)
土日は花火大会とお墓参りへ行って出かけていた為更新できず。


『ゲド戦記』風光るバージョン シリアス編続きです。
相変わらず、映画ネタばれですのでお気をつけください。


<昌宜(まさよし)戦記> ~外伝 房良の章2~





夜、私は不意を衝かれ人狩りに捕まり奴隷となった。
剣も手元にない。


--このまま追いつかれて、死ぬのかもしれない--


「こんなところにいたのか、総司」
「・・・近藤先生」

追いついたのは、魔法で探してくれた近藤だった。
そのまま彼の知り合いの家まで連れられて行く。

「お里、私だ」
「・・・ま、さよし様?」
「夜遅くにすまん」

その夜、近藤と沖田は里の家に泊まることになった。


同じ夜、上司の魔術師である芹沢に報告をする新見。

「奴隷が逃げました」
「それで全員捕まえたのだろうな?」
「いえ、一人だけまだ」
「なぜじゃ!」
「近藤という魔術師がかかわっているようで」



そして朝。
沖田が出会ったのはあの時の少女だった。

「命を粗末にする人なんて、大っ嫌いですっ!!!」

それがあの時の
そして今も拒絶する理由だった。



昼、近藤を探しにあの時の人狩りがやってきた。
街へ行ったという里に
隠し立てしてないだろうな!と迫る新見だったが
真実と知り街へと向かった。

人狩りが来たことで今までの事情を知った里。

「清三郎は、親兄弟を何の理由もなく切られ
火事でなにもかも無くしてしもたの」
「お里さん」
「あの火傷の跡は、その時のやし」
「・・・」
「だから許したって?」
「すいませんでした」

夕飯ができたのでを清三郎を呼んできてほしいと
里から頼まれ、裏山へ向かった沖田。

清三郎が歌っている。

『・・・心を何にたとえよう 一人道行くこの心
心を何にたとえよう 一人ぼっちの寂しさを・・・』

沖田の目からは
涙が出ていた。


--もう涙なんて出ないと思ってたのに--


「神谷さん」
「どうして泣いているんですか?」
「私は王である父の歳三さんを殺しました」
「・・・」
「そして剣を奪い逃げてきたのです」

もうここにはいられない

見つからないようにそっと出て
分かれ道を右へ。
どちらへ向かっても、きっと一緒。

そして、ついに


--影に・・・追いつかれた--

私は逃げて逃げて
倒れてしまった。
PR
*COMMENT-コメント-
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。 
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
風光る
游楽園(游良様)
まねきたれ
まねきたれ たれゆくままに...

紫工房(工事様)
CLAP・ランキング
お礼10コあります!
よかったら押してね♪
最新コメント
(01/20)
(12/22)
(12/21)
無題(返信済)
(09/12)
初めまして(返信済)
(08/27)
最新トラックバック
カウンター
プロフィール
このブログは風光る・SMAPに関するサイトに限り、リンクフリーです。それ以外はメールください。バナーは↓下にある「バナーはこちらから」より画像を保存してお使いください。
HN:
雪乃
性別:
非公開
自己紹介:
SMAP好きです。
たれぱんだ大好きです。
B’zもaikoもカエラちゃんも。
コメント・メール
※メール・URLを入力しなくてもOK
たまに消えます。
掲示板
アクセス解析
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
SMAP


USATAKU
トロ
Kaela★Blog
amazon